注文住宅の品質と自由度をもっと身近に。
新しい分譲のカタチ。美都住販の分譲ブランド「DREAM SQUAREシリーズ」

美都住販の分譲シリーズ
『ドリームスクエア注文建築』の品質と自由度を、
もっと身近に楽しんでいただきたい。

それが美都住販の手がける分譲シリーズ
「DREAM SQUARE」に込めた
私たちの想いです。

美都住販の分譲シリーズ ドリームスクエア

DREAMSQUARE 特設サイト

この町に住む喜びを

土地の選定から始まる街づくり

住まいを建てるという発想ではなく、
人々の暮らしを作るという発想。

美都住販が手がける分譲ブランド、DREAM SQUAREの街づくりは「そこに住まう人々」の目線になって土地を選定することからスタートします。
単に広さや形状だけでなく、自然環境、医療環境、教育・文化的環境、商業環境、交通環境といった様々な観点から、街を取り巻く環境がもたらす暮らしへの影響や可能性を策定していきます。

こうして様々な角度から選び出されたステージに、お客様の夢の暮らしのカタチをお客様と一緒に描いていく。
それが美都住販の手がける分譲ブランド「DREAM SQUARE」です。

美しい街並みを築きたいから。

家づくりの過程を楽しんでいただきたいという想いから、フリープランという家づくりのスタイルを採用することも多いDREAM SQUAREシリーズですが、個としてのデザインばかりを意識しすぎて街並みがバラバラでは、分譲住宅の良さである「街並みとしてのデザインの一貫性や美しさ」を犠牲にすることになりかねません。
そこでわたしたちはその街の住まいの模範となるような住まいのカタチを、建売住戸(=企画型コンセプト住宅)として先行で建て、その一部をモデルハウスとしてお客様に内覧いただくことで街並みの統一化を測っています。あくまでフリープランという自由度を大切にしながらも、モデルハウスや既にカタチになった建売住戸をご覧いただくことで、フリープランをお選びいただいたお客様にも「こんな家にしてみたい」と感じていただく。 このようにDREAM SQUAREではフリープラン住戸にも建売住戸にもしっかりとした存在意義があり、それをお客様の意識で自由に選んでいただけるような魅力ある分譲ブランドとして、今もなお成長を続けています。