2017.09.21相模原ライフ相模原市 全駅徹底ガイド vol.3

【橋本駅】買い物もアートも自然も楽しめる街

橋本駅周辺の住み心地や暮らしやすさは? 子育て環境は? 買い物は便利? 実際に現地を訪れてみると、アリオ、ミウィ、イオンなど生活密着型の買い物スポットがたくさん。映画館が駅前にあるのも魅力。少し足をのばせば自然もたくさんあり、楽しむのに事欠かない街です。また、周辺に美大が多いことから、アート活動も盛んで、今回はそのあたりをアートラボ橋本さんにお話を伺いました。橋本の魅力を徹底レポート!

リニア関連の開発で、さらに成長が見込まれる駅周辺。

  • ファションビル「ミウィ」
  • 言わずと知れた総合スーパー「イオン」

橋本駅といえばまず、近い将来リニアの駅が建設されることで有名です。もともとJR横浜線、京王線、JR相模線が乗り入れる利便性の高さもあったことから、神奈川県の北の玄関口とも呼ばれていました。近年は駅前にタワーマンションが林立し、ベッドタウンと呼ぶにふさわしい様相を呈しています。リニア関連で駅前の開発がさらに進むことは間違いない、超成長中のエリアです。また、駅西側には緑豊かで自然を楽しめる広大な地域も存在します

JR橋本駅の北口を出ると、右手にミウィ、左手にイオンと2大ショッピングビルが現れます。ミウィにはファッション系の店舗が多い中、6Fには市の図書館が入っています。イオンはスーパーや100円ショップなど、もはや説明不要の便利な存在ですね。生鮮食品でいえば、ミウィのロピア、南口すぐの京王ストアと、駅前でほとんど完結できてしまいます。

遊んで楽しい、暮らして便利の橋本駅北口。

市内で唯一、映画が観られることも橋本駅の特徴です。北口を降りて右手の方向に徒歩5分ほど。MOVIX橋本が入る「SING橋本」に到着します。毎週火曜日はレディースデイ、木曜日はメンズデイで、どちらも1100円で鑑賞できます。 橋本周辺に住めば、近所で映画が観られる……なかなか贅沢な暮らしだと思いませんか?

また、1階にはあの「ドンキホーテ」が。安くて楽しいお買い物が同時に叶います!

  • カフェ「ZEB橋本」。とにかく広い室内空間!
  • 親子で来られる美容室「Ririan(リリアン)」の店主田中さん。

「SING橋本」のすぐ横の通りに佇む隠れ家的カフェが「ZEB橋本」。店内に入るとまず驚くのが席数100というこの広さ! また、秋田杉を切り出すところから始まったという店内のテーブルや座席はすべて店主の手作りによるもの。ゆったりとした空間で、こちらも素材からこだわり抜いたという自慢のクロワッサンとコーヒーが楽しめます。

次に、駅目の前に店舗を構えるのは美容室Ririan(リリアン)。少し変わった特徴があるとのことで、店主の田中さんにお話をうかがいました。

「当店は親子で一緒に訪れることができるよう、完全個室のプライベートヘアカットルームをご用意しています。目の届くキッズスペースでお子様を遊ばせながら、ヘアカットをしていただけます。こちらは完全予約制ですので、ご利用の際は事前にご連絡くださいね。」

駅前でのお買い物のついでに利用するのが便利そうですね!

普段の買い物はここだけでもOK。まさに何でもアリオ!?

変わって南口。リニアの駅建設が予定されているのはこちら側で、今後の発展が楽しみです。そんな中現在、周辺住民の生活の大車輪となっているのがArio(アリオ)橋本です。イトーヨーカドーを中心に、136の専門店で構成される巨大商業施設です。駅から徒歩圏であることに加え、駐車場2700台、駐輪場1430台というとんでもない広さが売りの人一つです。当然、広くとられた通路の幅やフードコートなども快適な空間となっており、イベントも多数。子どもと一緒に過ごすにはこれ以上ない施設と言えるでしょう。

アートでつながる街。

学生作家によるアート作品と、案内役の現役美大生2人。

アリオ駐車場のすぐ横。マンションのモデルルームをそのまま利用したという「アートラボはしもと」があります。周辺に芸術系大学が4つも存在するという地域性を生かし、大学や地域の方などが中心となって利用する「アートの活動拠点」を設けたそうです。詳しい話を所長の興津さんに伺いました。

「アートをリアルに体験できることが多いのが当館の魅力の1つだと思います。学生や近隣のアーティストが主体となるワークショップは、出張によるものも含めると年間で132本(2016年実績)も行われています。2017年8月に開催された『アートdeぼうけん!ラボランド』は、学生企画の学生作家による展覧会です。この展覧会のように小学生くらいを対象にしたイベントがかなり多くを占め、親子でアートにふれていただける絶好の場所であると思います。これからも、アートを起点に地域の人たちをつなぎ、皆でこの街を盛り上げていけるような活動を続けていきたいと考えています。」

駅周辺のイベントといえば橋本七夕まつり!

1952年に始まった橋本七夕祭り。地域の学生や団体が製作するという約200本の竹飾りを楽しみます。歩行者天国となる七夕通りを中心に露店が並び、各地で様々なイベントが催されます。近年は30万人以上が訪れていて「かながわまつり50選」にも選ばれています。毎年8月上旬の開催になるので、親子で浴衣を着て行ってみるなど、夏休みの思い出にいかがでしょうか。

 

橋本駅周辺に住めば、きっと楽しく快適な毎日が待っているんだろうなぁと容易に想像できました! リニア新幹線の開通も、今から待ち遠しいですね。

土休日は直行バスでさがみ湖リゾートプレジャーフォレストへ。屋外レジャーも満喫できます!

大自然を満喫! さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

●アクセスDATA
横浜駅へは約50分、新宿駅へは約40分と、どちらも直通でアクセス可能。西側に足をのばせば、相模湖などの自然豊かな地域が広がる。
もっと見る

NEW

RANKING