2017.09.25レポート&インタビューモデルハウス体験レポート vol.2

総タイル貼りだからこその上質な暮らしを体験!

美都住販の分譲住宅Grado(グラード)は、総タイル貼りの重厚感が特徴。なんでも、非常に快適な住み心地なんだとか。断熱性、遮音性、経済性など、モデルハウスを見るだけではわからない、たくさんの魅力がありました。今回は、相模原市中央区上溝にある物件を、筆者が徹底レポートします!

見たいと思ったらすぐ行動! 電話1本で申し込みOK。

いくら家の構造や使い勝手の良さを説明されても、想像だけだとなかなか判断できないですよね。そんなときは、手っ取り早く分譲住宅を見学しちゃいましょう。モデルハウスなどとは違い、実際に販売されている住宅のため、より「リアル」なイメージがつかめます。

見学の申し込みは電話1本で大丈夫。もしくはHPから連絡してみてください。見学の日程を調整し、当日は店舗から現地まで車で案内してくれます。

総タイル貼りの見た目と機能を即座に体感!

  • 総タイル貼りならではの重厚感のある外観。
  • 目地の整った、見た目にもきれいなタイル。

今回ご紹介するのは、相模原市中央区上溝にある分譲住宅。特徴は総タイル貼りで、重厚感のある上質な印象を受けます。
最近は若い方でもこうした落ち着いたイメージに惹かれる方が多いようですね。

立地が区画のちょうど角にあたり、日当たり抜群です。

玄関から入ると、まず感じるのは新築の良い香り。ゆったりとした横長な玄関スペースは、なぜかより広く感じる気がします。向かって左手側には天井まである大型のシューズクローゼット。靴だけじゃなく、いろんな物が収納しておけそうです。右手側にリビングへと続く扉となっています。

実際の暮らしを確かめられる!

リビングに入ってみると、すでに誰かが暮らしているかのように家具が配置されています。これは「暮らしがイメージしやすい」どころではありません! 実際にソファやテーブルに座ったり、位置を変えたりしながら「実際の暮らし」を確かめられるのです。

白+ナチュラルウッドの鉄板の組み合わせで、心地良い空間になっています。全体的に明るく、美都住販の「窓が多くて明るい」という特色がしっかり出ているリビングです。また、部屋の一部には「エコカラット」という珪藻土の壁が設けられていました。消臭や湿度の調整に効果があり、ペットを飼っている方にもオススメなんだとか。

リビングダイニングに馴染んだキッチン。

  • キッチンに立っているのは、スタッフの龍造寺さん。
  • リビング収納のようなオシャレなパントリー。

見た目にはリビングの一角のように調和して存在しているキッチン。特に昼間は、奥の窓に加えて冷蔵庫スペースの上にも採光用の窓があり、自然光での明るさが空間の心地良さにつながっています。手前の仕切り壁に設けられた小窓が視界を広げてくれ、開放的な印象をより高めています。

キッチンは調理の醍醐味が味わえるガス式。食洗機も付属していてまさに文句なしのキッチンです。また、キッチンの背後にはたっぷりのカップボードがあります。

さらに、キッチン脇にあるクローゼットはパントリー(食品庫)として活用しましょう。中にたくさん詰め込んでも、リビング収納のように扉を閉めておけるから安心です。

逆転の発想!? トイレを広くする。

2階のトイレを開けてみるとびっくり! なんとカウンターが設けられた快適空間に仕上がっていました。トイレって、正直あまり力を入れる場所ではないように思っていましたが、私はこれを見て考え直しました! 毎日利用する場所ですし、トイレがこんな空間だったら、ついつい長居してしまいそうです(笑)。注文住宅を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

全室にたっぷりの収納! 抜群の遮音性も!

こちらはベッドルーム。グレー系のアクセントクロスが上品ですね。ところで、壁の左右両方が広く空いているのですが……

そう、実はこちら、ウォークスルークローゼットになっていて、その名の通り、通り抜けられるんです! 収納が見やすいのはもちろん、風通しも良いので服に湿気がこもりにくいのもポイントだと思います。中央側(写真右)はちょっとしたデスク作業にも使えそうです。

2階には全3部屋あり、すべての部屋に大きなクローゼットがあるので、収納に困ることはなさそうです。

ベッドルームと隣の部屋はバルコニーに通じています。大きな窓は通りに面していて、明るく、開放感があります。また、一度この窓を開け、閉めてみると、遮音性がものすごく高いことに驚きます。窓にペアガラスを採用していることにより、窓を閉めていれば外の生活音はほとんど気になりません! こんなところからも、家の快適性が垣間見えますね。

見学で実感できる「本物」の実力。

総タイル貼りの家Grado(グラード)は、ただカッコイイだけではありませんでした。
断熱性や遮音性など、実際に見学してみることでよりその魅力をたっぷり感じることができます。そして、この物件は家具がすでに配置されているので、生活のイメージがつきやすく、これから家を買おうと思っている方にとってはこれ以上ない参考資料になるのではないでしょうか。
また、外壁をタイルにすることで、長期的に見るとかなりメンテナンスコストがおさえられ経済的なんだそうです。

そんな素敵な分譲住宅の見学は、まずはお問い合わせから。ぜひ気軽に連絡してみてくださいね。

今回ご紹介したのは…
美都住販
総タイル貼りの家【Grado(グラード)】
http://mitohouse.jp/grado/
もっと見る

NEW

RANKING